地本申6号コーナー

職場環境に徹底した衛生管理を求める緊急申し入れ

最終更新日 2022年10月31日


→地本団体交渉コーナーへもどる

  ■ 申6号 職場環境に徹底した衛生管理を求める緊急申し入れ

2022年10月12日申し入れ

 標題について、乗務員を中心に複数の社員が皮膚に強い痒みを訴え、医師による診察の結果、ヒゼンダニが皮膚に寄生したことによる疥癬(感染症)との診断が出ています。以前より「休養管理室を含む休憩設備にダニがいるのではないか」との声が現場では出ており、今回同時期に多数の感染者が発生していることから、休養管理室を含む会社施設、設備等を介して感染が拡大した可能性が否定できません。

 東日本ユニオン新潟地本は、職場の衛生管理に疑義が生じている今事態に鑑み、社員が安心して働ける労働環境を求め下記の通り申し入れますので、新潟支社の誠意ある回答を要請します。


  1. 今事象に対する新潟支社の認識を明らかにすること。
  2. 今事象で症状を訴えている社員への新潟支社の対応及び勤務の取り扱いを明らかにすること。
  3. 今事象を踏まえた「疥癬」に対する新潟支社の対策を明らかにすること。
  4. 新潟支社内全ての休憩・仮眠設備に対する清掃の方法及び頻度を明らかにすること。
  5. 新潟支社内全ての休憩・仮眠設備に対する病害虫の駆除・消毒の方法及び頻度を明らかにすること。
  6. 当社が社員の就業を制限する感染症を明らかにすること。
  7. 感染症等に罹患した社員が使用した設備に防疫処置を施す基準を明らかにすること。
  8. 回答は2022年10月20日までに書面で行うこと。

以上

→地本団体交渉コーナーへもどる

  ■ 団体交渉の日程が決定!

  ★ 2022年10月27日 14時30分より団体交渉を行います

→地本団体交渉コーナーへもどる

  ■ 団体交渉を終了!

  ★ 2022年10月27日 14時30分より団体交渉を行いました

→地本団体交渉コーナーへもどる

  ■ 支社側の回答及び見解

  1. 今事象に対する新潟支社の認識を明らかにすること。

    回答:症状を訴える社員がいることは把握しているところである。

  2. 今事象で症状を訴えている社員への新潟支社の対応及び勤務の取り扱いを明らかにすること。

    回答:就業規則等に則り取り扱うこととなる。

  3. 今事象を踏まえた「疥癬」に対する新潟支社の対策を明らかにすること。

    回答:原因は特定できていないが、施設の消毒等を行っているところである。

  4. 新潟支社内全ての休憩・仮眠設備に対する清掃の方法及び頻度を明らかにすること。

    回答:必要に応じて対応しているところである。

  5. 新潟支社内全ての休憩・仮眠設備に対する病害虫の駆除・消毒の方法及び頻度を明らかにすること。

    回答:必要に応じて対応しているところである。

  6. 当社が社員の就業を制限する感染症を明らかにすること。

    回答:医師等の判断により、必要な対応を行っているところである。

  7. 感染症等に罹患した社員が使用した設備に防疫処置を施す基準を明らかにすること。

    回答:医師等の判断により、必要な対応を行っているところである。

  8. 回答は2022年10月20日までに書面で行うこと。

    回答:「労使間の取扱いに関する協約(令和3年10月1日締結)」に則り取り扱うこととなる。

→地本団体交渉コーナーへもどる