組合員の皆さんへのお知らせ

新潟地本の組合員の皆さんへのお知らせです

最終更新日 2021年 6月20日


→トップページへもどる

  ■ 会社提案「現業機関における柔軟な働き方の実現」に関する取り組み NEW

 中央本部は5月26日に行った団体交渉において、、経営側より「現業機関における柔軟な働き方の実現について」の提案を受けました。

 JR東日本の将来を大きく左右する施策であることから、労働組合として提案に向き合い、組合員と共に検証・検討する取り組みを進めていきますので意見をお寄せください。


  ★ 集約内容   (1)JR東日本が企業活動をする上で、会社の発展のために要員や運用、コスト面など「効率性」や「生産性」に対する視点

         (2)お客さま視点

         (3)組合員・社員視点

  ★ 集約締切   第一次集約日:2021年6月28日(月) 最終集約日:7月29日(木)    ※地方本部での集約日です。


  ■ 東日本ユニオン「新型コロナウイルスに対する第九次ガイドライン」発出のお知らせ

 中央本部は、この間の八次にわたる東日本ユニオンのガイドラインについて全組合員で徹底できていることを踏まえ、5月15日付で「第九次ガイドライン」を発出しました。


 政府は5月14日以降、全国に出されていた「緊急事態宣言」について段階的な解除をはじめました。

 これまでに中央本部は八次にわたりガイドラインを発出してきましたが、終息していない現在の情勢を踏まえ、第九次ガイドラインを発出しました。

 事務所の使用制限等について緩和されましたが、感染予防に最大限注意する必要性に変わりはありません。

 夏季手当の申し入れも行われ、一方で「新型コロナウイルスに関する課題」が未だ残る中で取り組むことが必要な課題が多くあります。

 組合員同士や、組合員と役員との連絡を密にしながら、取り組みを進めていきましょう。


→トップページへもどる