組合員の皆さんへのお知らせ

新潟地本の組合員の皆さんへのお知らせです

最終更新日 2021年 9月 2日


→トップページへもどる

  ■ 「ふれあい共済制度」への加入募集のお知らせ NEW

JR東日本労働組合独自の組合員福祉共済制度である「ふれあい共済」について加入更新の時期を迎えます。

この制度は組合員、家族(配偶者)が不慮の事故や疾病によって亡くなられたり、高度障害となられた際に、遺族年金や一時金として組合員、家族の生活維持等を支援する制度です。

また、がん・心筋梗塞・脳卒中など特定の疾病に対して保険金が支払われる「重病克服支援制度」もオプションとして募集します。

組合員による相互扶助を目的とする制度の趣旨をご理解いただいた上で、多くの組合員の加入を要請します。


  ★ 新規加入手続 

   「加入申込書券告知書」に必要事項を記入・捺印し、「ご加入者控え」は組合員本人が保存のうえ、「提出用」と「組合控え」の2葉を新潟地方本部まで提出してください。

  ★ 更新手続   

   既加入者が契約内容を変更する場合は、申込書に必要事項を記入の上、地方本部に提出してください。変更がない場合の手続きは不要です。自動更新となります。

  ★ 健康サポート・キャッシュバック制度の手続き

   「重病克服支援制度」加入者に「健康サポート・キャッシュバック制度」が導入されます。加入希望(=健康情報提出の同意)の確認を行います。

  ★ 提出締切   

   申込書は、2021年 9月17日(金)新潟地本必着とします。  ※地方本部の締切日です



  ■ 東日本ユニオン「新型コロナウイルスに対する第九次ガイドライン」発出のお知らせ

 中央本部は、この間の八次にわたる東日本ユニオンのガイドラインについて全組合員で徹底できていることを踏まえ、5月15日付で「第九次ガイドライン」を発出しました。


 政府は5月14日以降、全国に出されていた「緊急事態宣言」について段階的な解除をはじめました。

 これまでに中央本部は八次にわたりガイドラインを発出してきましたが、終息していない現在の情勢を踏まえ、第九次ガイドラインを発出しました。

 事務所の使用制限等について緩和されましたが、感染予防に最大限注意する必要性に変わりはありません。

 夏季手当の申し入れも行われ、一方で「新型コロナウイルスに関する課題」が未だ残る中で取り組むことが必要な課題が多くあります。

 組合員同士や、組合員と役員との連絡を密にしながら、取り組みを進めていきましょう。


→トップページへもどる